レースだけじゃない、バッグや帽子などの可愛いアクセントの探し方

レースだけじゃない、バッグや帽子などの可愛いアクセントの探し方

皆さんこんにちは
ハピメイド店長のmichiyoです。

今年もたくさんの入園入学グッズ作製のお手伝いをさせていただきました。

ようやく大仕事を終え、ホッと一息といった感じの今日この頃です。

 

ところで近年は、お客様のお持込生地のオーダーメイド作製の割合が多くなっています。

市販品よりもよりオリジナリティを大切にしたい方が多いようですね。

 

そして良く聞かれたのが、「こんな画像の感じのアクセントを付けたいのですがどこに売っていますか?」と言ったご相談です。

誰しも一様に我が子を特別「かわいく」とか「かっこよく」という気持ちに変わりはありませんからね。

同じ生地を使ったバッグでも、ちょっとしたデコレーションを加えるだけでかなりオリジナルでオシャレな感じに仕上がります。

 

最近はインスタなどの影響もあって、欲しいもののイメージは出来るのですが、それらの名前が分からないと言った方が多いようですね。
その為、画像を頂いて「こんな感じにしたい」といったご相談を受けます。

確かに普段手芸店に足を運んでいないと、ネット通販で購入しようと思っても、どんな名前で検索すれば良いのか分かりませんよね。

今日は可愛いアクセントの探し方についてご紹介します。


スポンサーリンク

最初に結論を言ってしまうと、
「レース」「テープ」「リボン」「ブレード」の4つのキーワードに「手芸」を絡めれば大抵欲しいものが探せると思います。

それぞれに種類がたくさんあり、ネットには専門店もあります。

例えば、レース専門店やリボン専門店と言った感じですね。

とにかく種類が多い為、レース専門店にはリボンがない・・・またはその逆など、欲しいもののキーワードを狙って探した方が見つけやすいですよ。

レース


例)トーションレースなど

ご存知、糸をかがって透かし模様を作ったのがレースですね。今ではメジャーな装飾になりました。
衣料品全般に幅広く使われており、日本人で「レース」で通じない方は多分いないでしょう。

機械レースと手編みレースに分かれ、機械レースはその作成方法などにより数種類の名称で呼ばれています。作製には手間もかかりますのでお値段もそこそこします。
その中でも割と良く聞くのがトーションレースではないでしょうか。

トーションレースを探す

 テープ


 例)チロリアンテープなど

幅の様い帯状の物をまとめてテープと総称し、それこそ色々なものを指します。
手芸の世界だけでも綿テープやらマジックテープ、バイアステープなどなんでもテープですね・・。

装飾用として有名なのはチロリアンテープです。
チロリアンテープは元々は民族柄からの由来ですが、今では花や動物などとてもたくさんのオシャレなテープが販売されていますよ。
チロリアンテープを探す

リボン


 例)グログランリボンなど

リボンと言うと、「リボンむすび」した状態だけをイメージする方も見えますが、テープそのものももちろんリボンという名称で販売されています。
プレゼントのラッピングには、艶のある「シルクリボン」や透けた「オーガンジーリボン」等を使用しますね。

一方バッグや帽子などのアクセントには、「グログランリボン」などが人気です。
グログランリボンは表面に畝(うね)があるリボンです。同じ仲間で両端がフラットでないものは「ペタシャムリボン」と呼んでいます。

グログランリボンを探す

ブレード


例)ポンポンブレードなど

ブレードとは業界ごとに色々な意味を持ちますが、手芸・ファッション業界ではテープ状になっている紐をブレードと呼んでいます。
インテリアとして小物にも使用されますね。
丸いポンポンが付いたものはポンポンブレードと呼んでいます。

ポンポンブレードを探す

以上で欲しいものは大抵ヒットすると思いますが、上記にない場合は、「フリンジ」など、ちょっと変わった飾りかも知れません。

 

レースなどこういった飾りは、以前は大変高級なものでしたが、最近は身近になりました。(と言っても手間もかかりそこそこのお値段はします)

特に女子はテンションが上がり、好きな方も多いですよね・・

当店へのご依頼では、女の子だと「レース」や「リボン」、男の子だと「チロリアンテープ」などで装飾する方が多いですね。

また、上のトーションレースの画像のように、間にリボンを通せるタイプもありますので、組み合わせると更に可愛さがUPしますよ。

 

今日は、バッグなどのデコレーションの名称のご紹介でした。

それではまた・・・

 

 

スポンサーリンク

こんな記事も読まれてます