「左利き」の人は、ミシン糸で手縫いした方がいいって本当なの?

「左利き」の人は、ミシン糸で手縫いした方がいいって本当なの?

皆さんこんにちは

ハピメイド手芸教室のmichiyoです。

 

市販糸に「右撚り」「左撚り」があるのはご存知でしょうか?

一応知らない方のために説明しますと、フジックスでは下記のように「糸のより方」を分けて作って見えます。

  • ミシン用の糸 → 左撚り(Zより)
  • 手縫い用の糸 → 右撚り(Sより)

ミシン糸と手縫い糸「撚り方」の違いフジックスのホームページでは下記のように解説されています。

ミシン糸は構造上、左撚りにすることで糸切れが起こりにくくなっています。
手縫い糸は、手の動きに合わせて、糸がよじれにくい右撚りになっています。

ほとんどミシン専門で、手縫い糸はあまり種類を持っていない方も見えるでしょう。

私なんかがそうですが、手縫いの際もミシン糸を利用しています。

その場合は、短く切ってから行うと撚りの影響も少なく、問題ないですよ。

 

そのことは良しとして、ずっと気になっていたのが「左利きの場合はどうなんだろ?」ってことです。

左利きの場合は、もしかしたらミシン糸を使った方が手縫いしやすいのかなー

 

身近に左利きの方がいなかったので、ずっとナゾのままでした。



スポンサーリンク

利き手の違いによって、手縫い糸は使い分けた方が良いの?

そこで先日、フジックス(株)の方に質問する機会があったので、そのことについてお伺いしてみました。

すると、案の定「左利きの方はミシン糸の方が使いやすい」というお声があるそうです。

私は知りませんでしたが、和裁の方には常識で、もしかしたら「左利きあるある」の一つとしても有名なのかも知れません。

 

フジックスの方のご説明によると、「右利きの方が手縫いする時の動作で、糸に自然に右撚りがかかっていくことから、縫っている時に糸の撚りが元に戻って糸割れや糸がよじれる原因を少なくするために右撚りになっている」そうです。

ちなみになぜ右撚りがかかるのか?については、解明できないことが多く、現在のところ理論立ててご説明できないのだとか・・

 

長年の疑問が解決しました。

 

私もそうですが、ブログで画像解説する際はどうしても「右利き」を視野に撮影しています。

(多数派どうこうより、ただ自分も右利きでそこまで配慮していないだけです)

左利きの方は、きっと頭で反転して理解して見えるのですよね・・・

 

でも、手縫い糸と書かれていたら、深読みはせず多分そのまま購入してしまうような気もしますけど・・・

メーカもせっかく、そこまで考慮しているなら、何らかのアナウンスをした方が良いのでは?と思えます。

 

という事で、左利きの方は手縫いの際はミシン糸を使用すると良いそうですよ。

利き手の違いにいる縫い糸の選び方

 

今日はミシン糸・手縫い糸の撚り方の違いと、利き手の違いにいる縫い糸の選び方のご紹介でした。

それでは楽しい手芸ライフを・・・

 

スポンサーリンク

こんな記事も読まれてます