【100均でKawaiiハンドメイド】100円ショップのアイテムだけでできる!ゆめかわハーバリウムボールペンの作り方

【100均でKawaiiハンドメイド】100円ショップのアイテムだけでできる!ゆめかわハーバリウムボールペンの作り方

こんにちは!ライターのぬぬいです。
この記事では、100円ショップの材料を使って簡単にできるハンドメイドアイテム「ハーバリウムボールペン」の作り方をご紹介します。

ハーバリウムとは「植物標本」を意味し、お好みのドライフラワーやブリザードフラワー、アーティフィシャルフラワー、ドライフルーツなどを一緒に容器に入れて楽しむインテリア。お花や植物を新鮮な状態で楽しめると、ここ数年ハンドメイド界でブームになっています。

100円ショップでも、ハーバリウムのオイルやアイテムが充実しています。今回ハンドメイドに使うのは、100円ショップのセリアで購入できる「ハーバリウムボールペン」。透明で空(から)になっている部分に、ハーバリウムオイルやビーズ、ドライフラワーなどを入れて、オリジナルのボールペンがハンドメイドできるという、斬新なアイテムです。

今回は、そんなハーバリウムボールペンを、ゆめかわなイメージでハンドメイドする方法をご紹介します。

失敗談や気をつけるべきことも書いていくので、興味があればぜひ参考にしてみてください。

スポンサーリンク


必要な材料と道具

百均で作るハーバリウムボールペン

材料

  • オリジナルボールペン
  • ハーバリウムオイル
  • ビーカー
  • ビーズやラメなど
  • お好みのマスキングテープ

・オリジナルボールペン(今回使用したのは100円ショップセリアのもの。手芸店でも売っています。)

・ハーバリウムオイル(今回使用したのは、セリアの45ml入り無色タイプ。透明の袋に入っています。カラータイプでもかわいい。100円ショップダイソーのものだと50mlで、しかも小瓶に入っているので、使いやすさと量の多さではダイソーがおすすめ。ですが、ハーバリウムオイルならどれでもOKです)

・ビーカー(ハーバリウムオイルを注ぐ時に使います。注ぎ口があるタイプを用意しましょう。ビーカーがない場合は、スポイトなどでもOK)

・ビーズやラメなど(ビーズは小さめを選ぶと、オイルの中をゆらゆら動きます。大きめを選ぶとゆらゆらしません。ゆめかわな雰囲気にしたいなら、ラメやホログラム、グリッターなどを入れるとキラキラします。他にドライフラワーやチャームを選んでもかわいいです)

・お好みのマスキングテープ

道具

  • 瞬間接着剤
  • つまようじ
  • 油粘土(ボールペンを固定する時に使用)

ハーバリウムボールペンの作り方

①ハーバリウムオイルを、ビーカーに移す。ビーカーがなければ、ガラス瓶などに移す。

ハーバリウムボールペンの作り方
②油粘土にハーバリウムボールペンの透明な部分(ビーズやラメなどを入れる部分)を押し付け、動かないように固定する。

ハーバリウムボールペンの作り方③ビーカーからオイルを注ぎ入れるか、こぼれそうならスポイトで入れる(汚れないように下に皿や新聞紙などを敷く)

3、4回に分けて入れ、そのたびにビーズやラメなどを入れるとやりやすい。

ハーバリウムオイルはギリギリまで入れると、蓋をする時に溢れるので、ギリギリより少し少なめが良いでしょう。

ハーバリウムボールペンの作り方

ハーバリウムボールペンの作り方

④蓋を瞬間接着剤でしっかりと留める。

ハーバリウムボールペンの作り方

⑤④をボールペン本体に差し込み、接する部分を接着剤で留める。

⑥お好みでマスキングテープなどでデコレーションして完成!

ハーバリウムボールペンの作り方

ボールペンとしてもちゃんと機能します。ちょっと試し書きしてみました。

100円ショップセリアのハーバリウムボールペンをハンドメイドする際の注意点

このボールペンを作る際は、中身を動かしたいのか、好きなものを詰め込んで動かさないようにするか、決めてから作るようにしましょう。

中身をゆらゆらさせたい場合、大きすぎて動かないような、入るのがギリギリのサイズのビーズを入れると、中身が動きません。小さいサイズのビーズにしましょう。また、中にデコアイテムをギチギチに入れず、オイルを少し少なめにすると上手くいきます。

100円ショップセリアのハーバリウムボールペンをハンドメイドした感想

今回、ハーバリウムオイルの中をゆらゆらさせたいと思っていましたが、大きめのビーズを入れたことで中身が動かなくなってしまいました。また、オイルの量を調節するのが難しく、蓋を接着する時に溢れないように少なめにしすぎたことで、中身が動く部分と動かない部分に分かれてしまい、見た目がちょっと微妙になってしまったのは失敗でした。

ハーバリウムオイルは、中に色々なものを入れられるので、表現の幅は自由自在。ドライフラワーを入れてよりハーバリウムらしくしても良いですし、好きなチャームを入れて独自の世界観を表現するのも良いでしょう。材料が100円ショップで揃うのも魅力的です。ぜひ、自分オリジナルのお気に入りのボールペンをハンドメイドしてみてくださいね。

以上、ぬぬいでした。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

こんな記事も読まれてます

この記事を書いた人

ぬぬい
お金がなくてもオシャレなファッションがしたい!とある時思い、自作で衣装を作ってから、洋裁に目覚めた20代です。
とはいえまだまだ洋裁初心者。手芸も好きですが、それもまだまだ。
ここでは、100均などプチプラで作る手芸の方法や、今まで作ったものの紹介、手芸の知識メモなどを執筆したいと思います。