ミシンで生地を真っすぐ縫う方法。目印線にもいろいろな方法がありますよ。

ミシンで生地を真っすぐ縫う方法。目印線にもいろいろな方法がありますよ。

皆さんこんにちは

ハピメイド手芸教室のmichiyoです。

 

ミシンに不慣れな方にとって、真っすぐ縫うと言うのは案外難しい事のようで、マグネット定規を紹介すると皆さん喜ばれますね。

ミシン初心者必見!簡単にまっすぐ縫う方法を紹介します

 

ところで、布に縫い線の目印を付ける必要がある時、皆さんはどうしていますか?

  1. チャコペンを使って線を引く
  2. アイロンで折り目を付けて目印にする
  3. マスキングテープで目印にする

目印線も布質などによりいろいろな使い分けが考えられますが、意外と知られていないのがマスキングテープを貼る方法です。

マスキングテープは後から剥がすことを前提に作られていますので、生地にも影響はありません。

もちろんチャコペンのように、「本当に後から消えるかなー」という心配もありませんね。

 

トップの画像のように押えのラインとテープのラインが重なるように意識すれば、縫い目も真っすぐになります。

最悪テープの上を縫ってしまっても剥がしてしまえば問題ないでしょう。但し針に粘着が付くのはあまり好ましくないので出来るだけ注意しましょうね。

 

それでは良いソーイングライフを・・・

スポンサーリンク

スポンサーリンク

こんな記事も読まれてます