職業用ミシンを購入したら是非とも手元に置きたい、アタッチメントのカタログ

職業用ミシンを購入したら是非とも手元に置きたい、アタッチメントのカタログ

皆さんこんにちは

ハピメイド手芸教室のmichiyoです。

 

趣味で洋裁を始めた方にとって、ミシンの2台持ちや3台持ち(家庭用ミシン・職業用ミシン・ロックミシン)は憧れのスタイルかも知れませんね。

私も家庭用ミシン一台から始め、ロックミシン、職業用ミシンと買い揃えましたがその都度気分が高揚したものです。

ところで皆さんはミシンのアタッチメントはいくつお持ちですか?

職業用ミシンの良いところは耐久性やパワーなどですが、そのほかにもいろいろなアタッチメントが使える利点があります。(全てではありませんが工業用ミシン用のアタッチメントが使用できます)

このブログでも、前回(ギャザー押え)、前々回(ラッパ)と職業用ミシンで使えるアタッチメントを紹介してきました。その前にも段付き押えなどいくつか取り上げています。

私の場合、縫製工場の経験がありますので、アタッチメントについてはたくさんの便利な機能を見てきました。

でもそんな経験のない方にオススメしたいのが、アタッチメントカタログです。

アタッチメントは品質や作業性を高めてくれるパーツですが、中には目からウロコ的に、これまでの悩みがウソのように解決することもあります。

これからのソーイングライフにきっとお役に立ちますよ。

スポンサーリンク


SUISEIアタッチメントカタログ

スイセイアタッチメント見本

SUISEI(株式会社卓輝工業)のマークは、多くのミシンメーカーの純正パーツとして使われていますので、ミシンに関わる方はご存知の方も多いことでしょう。

メーカーのホームページは2つ用意されていますが、上が工業用ミシンなど全般について、下が職業用ミシン用というような区分けになっています。

職業用ミシン用のアタッチメントカタログはSUISEISMから申し込みできます。

きょうび、わざわざ紙のカタログを取り寄せなくても、ネットでいつでも好きな時間に画像を見れば良いという考えもあるでしょう。

でも、こちらの良いところは「縫い見本」も一緒にお願いできることです。特にこれから洋裁を勉強しようとしている方や、フリマへの出品などで品質を安定させたい方などには参考になることでしょう。

 

更にサイトの中には、一般的な相談室の他にも、SUISEI TRIAL(トライアルサービス)があります。私も経験があるのですが、ついつい安物を買ったがために全く使い物にならなかったり、良く調べもせずに購入して期待通りの働きをしなかったという苦い経験があります。

また、場合によってはユーチューブなどを見て購入したけれど、自分の縫製したい生地では使えなかった..という事もあるかも知れませんね。そうなるとアタッチメントのせいなのか、それとも単に自分のスキルが無いだけなのか悩んでしまいそうです。

このトライアルは、実際に使用する生地やテープ、完成品などを郵送して縫製テストをしてもらうサービスです。特に量産販売を目論む方には神対応と言っても良いのではないでしょうか…

 

今日は職業用ミシンを購入したウキウキさんへ紹介したい、アタッチメントカタログの情報でした。

それでは素敵なソーイングライフを・・・

スポンサーリンク

スポンサーリンク

こんな記事も読まれてます