ホントに役立つ!? 通信講座のハンドメイド・手芸資格 

ホントに役立つ!? 通信講座のハンドメイド・手芸資格 

皆さんこんにちは

ハピメイド手芸教室のmichiyoです。

ハンドメイドマーケットの「tetote(テトテ)」が「minne (ミンネ)」に統合されましたね。

作家さんにとっても、購入するユーザーさんにとっても益々便利なサイトになることでしょう。

ここ数年で、ハンドメイドの世界もいろいろ変わってきました。

こうした流れの中で、作家さんにとっては参入が容易になり活躍の場が広がりますが、同時に競争も激しくなってきます。

特に他者との差別化が必要となってきますね。

今日は、そうした中でも武器となるハンドメイド作家と資格についてまとめてみました。

スポンサーリンク


ハンドメイド作家に資格は必要なの!?

ひと言でハンドメイド作家と言っても色々なカテゴリーがありますが、何れも特別な資格はいりません

実際、私も(自慢じゃないですが)何ら資格を持っていません。

言ってしまえば、趣味が高じて縫製関係の会社に進み、そこでの経験を活かしてそのままハンドメイドショップを始めた感じですね。

材料については、問屋さんと接すれば素材の特徴や見極め方なども学べますし、設備についてはメーカーとお話すれば、最適な使い方やテクニックなども身に付きます。

こうして仕事を通じて多くの専門家や仲間と接することにより、自然と必要なスキルが得られます。

 

では、「資格取得は無駄?」と聞かれれば、決してそうは思いません。

私たちのように「習うより慣れろ」で、仕事について覚えられるようなケースは別ですが、そうでなければ、しっかりと基本を学んだ方が良いと思います。

実際、趣味の延長では、知識の幅も限られますし、それが最善な方法かどうかも分かりません。

日々、新しい技術も出てきます。

その道を極めるならば、しっかりとプロから学んだ方が良いですし、何といっても自信が付きます。

それが、売り物となればなおさらですね。

よほど親しい間柄でもない限り、お客様は作家さんのスキルは分かりませんし、そうした中で資格は一つの安心要素になってくれる事でしょう。

資格は自分の自信と共に、お客様の信頼材料にもなるのです。

資格を取るならどこが良い?

  • デザイン学校
  • カルチャースクール
  • 通信講座

資格と言っても免許のもらえる国家資格から、単にそこのカリキュラムを卒業しました的な終了証まで幅広くあります。

ここでは手芸・ハンドメイドについて、必要な知識と技術を習得することに特化してお話します。

もし環境が整っているのであれば、プロの水準のカリキュラムが整っている学校に通うのが一番でしょう。自分の実力と目標水準を確認しながら確実にスキルアップできます。

また周りの生徒さんとの交流も今後のプラスとなるでしょう。

でも、地域の限定はもちろん時間も束縛されますし、どうしても学費が高くなります。

そうした中では、比較的金額の安い通信講座も魅力となりますね。

それでも通信講座は高い?

もし、ネットの情報収集だけで十分と思えるのならば通信講座でも十分高く感じますし、全く必要ではないでしょう。

ただノウハウの詰まったテキストの他に、いろいろな道具や材料も付属していますので、自分で一から揃えることを考えるとそこまでではないかも知れません。

何よりネットでいろいろ検索して情報を集めるよりも、時間が無駄にならないので、作業に集中できるのが利点です。ネットには結構無責任な情報も転がっていますからね。

今ではネットにあらゆる情報が流れ「情報はタダ?」みたいな錯覚を覚えますが、決してそうではありません。

本当に有意義なテクニックやノウハウはまだまだ隠されていますよ。

ハンドメイド・手芸の通信講座まとめ

ハンドメイド(手芸)の世界は、裁縫、編み物、クラフトなど多岐にわたります。

更にその中でも数十のカテゴリーがあり、それぞれに手芸教室や通信講座などが開講されています。通信講座はほとんどが無料で資料を入手できますので、いろいろ比較して始めるのが良いでしょう。

 

デコレーションクラフト

クリスタルデコレーション 資格

編み物や縫製に比べ、工作感覚で楽しめるのがクラフトです。

そしてクラフトには、デコパージュやクリスタルデコレーションなどたくさんの種類がありますね。

中でもクリスタルデコレーションは若い女性の間で人気も高く、多くの講座があります。

何れも難易度の高い技術が学べます。

●日本パーツビューティアカデミー
クリスタルデコレーション認定講師資格取得講座

●ヒューマンアカデミー
クリスタルデコレーション2級講座


●がくぶん
デコアーティスト講座

●ヒューマンアカデミー
キャンドルマイスターディプロマ認定資格

●日本パーツビューティアカデミー
デコパージュ認定講師資格取得講座

レジンクラフト

レジンクラフト 資格 ここ数年人気を集めているのがレジンクラフトです。レジンとは透明の樹脂を固めて作るクラフトです。

2つの液体を固めて作製する2液性レジン、紫外線に当てて硬化させるUVレジン、LEDに当てて硬化させるLEDレジンがあります。

ただ着色するだけでなく、ホログラムなどにより、宝石のような輝きを持たせることも出来ます。いろいろ応用できますのでレジンが出来るとクラフトの幅もグーンと広がりますね。

●日本パーツビューティアカデミー
LEDレジンアクセサリー認定講師 資格取得講座

@mocalion0_0がシェアした投稿


レジンクラフトデザイン認定講師資格取得講座

ハーバリウム

ハーバリウム 資格瓶の中で咲く色とりどりのお花たち、それがハ―バリウムです。

持ち運びが容易なことから贈答品としても人気です。リビングや寝室、キッチンからトイレまでどこにでも映えます。

お部屋に飾るだけでなく、ピアスやアロマランプなど、アイデア次第でいろいろな用途が楽しめますね。

●日本パーツビューティアカデミー
ハーバリウム認定講師 資格取得講座
※2018年春、私も受講しました。その時のレビューは下記より

ハーバリウム資格取得講座(日本パーツビューティーアカデミー)を実際に受講してみたレビュー

 

お花をアレンジしたハンドメイドはいつでも人気ですね。この他にもプリザーブドフラワーなど、たくさんの講座がありますよ。

●がくぶん
プリザーブドフラワー製作講座

つまみ細工

つまみ細工 資格

和の手芸を代表するものの一つがつまみ細工です。基本をマスターするといろいろな作品が出来ます。

これが出来ると、少しのハギレでも取っておきたくなっちゃうんですよね・・

●ヒューマンアカデミー
つゆつきのつまみ細工

akiko_tさん(@akiko_tkn)がシェアした投稿

刺しゅう

青木和子の刺しゅう 資格 こちらも手芸では定番の刺繍になります。チクチク刺す作業はいくつになっても楽しいものです。

刺繍を始めると、日常の何気ない風景がまた違ったものに感じるかも知れませんよ。庭先に出て見たり散歩など、より自然と接したくなります。

必要な道具、プロのデザインや色遣いなどをしっかり学んで、いずれはオリジナルを作製したいですね。

●ヒューマンアカデミー
青木和子の刺しゅうレッスン

oko.sさん(@oko.s)がシェアした投稿

基本ソーイング

こちらは基本ソーイングが学べる講座となります。日本ヴォーグ社との提携により、お洋服作りなどの基礎が学べます。

講座を終えるころにはブラウスの作製など、市販の型紙を使ってお洋服作りが楽しめるようになります。

●ヒューマンアカデミー
ホームソーイング講座

内容の詳細は下記に詳しくまとめてあります。
洋裁をマスターしたいなら「ホームソーイング講座」がおすすめ

Yumieさん(@kisara_yumie0226)がシェアした投稿


今回は、ハンドメイド資格(認定)を一部ですがご紹介しました。いくつかのテクニックを取り混ぜることにより、更に独創的な作品が生まれます。

ハンドメイドは、先ずは自分が楽しめるのが一番です。

基礎を学んで、世界に一つだけのオリジナル商品作りを楽しみましょう。

それではまた・・・

スポンサーリンク

スポンサーリンク

こんな記事も読まれてます