手芸・手作りの知識

Category
業務用刺繍機の選び方

はじめての業務用刺繍機(ミシン)&刺繍ソフトの選び方

刺繍機(ミシン)にも家庭用・職業用・工業用があります。今回ははじめて刺繍でビジネスをしたい方に向けた情報です。タジマやバルダン、ハッピーなどの刺繍機から、ウィルコムの刺繍ソフト他、コンピュコン、ベルニナ、ジャノメ、刺繍プロなどの特徴について...Read More
スイセイアタッチメントカタログ
手芸教室

職業用ミシンを購入したら是非とも手元に置きたい、アタッチメントのカタログ

職業用ミシンの良いところは耐久性やパワーなどですが、そのほかにもいろいろなアタッチメントが使える利点があります。アタッチメントは品質や作業性を向上させるパーツですが、これまでの悩みが一発で解消することもあります。職業用ミシンを購入した際は、...Read More
ミシンのアタッチメント(ヘマ―)
手芸教室

職業用ミシンでも使えるラッパとはどんなアタッチメント?三つ折りやパイピングが飛躍的に早くなるアイテム

ミシンのアタッチメントとしてメジャーなのは押え金ですが、ラッパはご存知でしょうか?三つ巻きヘマーや4つ折りバインダーなど、これらのアタッチメントをつかえば、手間のかかる三つ折りや、バイアステープ加工などが一度に行えるようになります。元々は工...Read More
スモックにオススメの生地
手芸教室

スモックやエプロンの手作りにおすすめな生地「綿ポリ」、アイロンがけ不要って本当!?

幼稚園や保育園で使用する「スモック」や「エプロン」を手作りされている方も多いと思います。皆さんはどんな生地で制作されていますか?私も年に何回かご相談を受けるのですが、最近はシワになりにくい生地として「綿ポリ」をおすすめすることが多いですね。...Read More
アイロンカバー
手芸教室

アイロンカバーの使い方、接着芯の糊付着や生地のテカリ防止に活躍するアイロンシューとは?

工業用(業務用)アイロンを使っている方にはメジャーなアイロンカバーですが、実はティファールやパナソニック、東芝などの家庭用アイロンでも取り付け可能です。生地のテカリやアタリ防止のあて布として。また、接着芯を付けた時に糊がアイロン面に付かない...Read More
オリジナル日傘
手芸教室

手作り日傘に挑戦。好きな生地でオリジナル日傘を作ってみよう

日傘キットを使ってオリジナルの日傘作りにチャレンジしてみました。自分の好きな生地やバッグ・ワンピースともお揃いにできるので、お出かけも楽しくなっちゃいますね。日傘リメイク作家の柴田民緒さんにも日傘の作り方のポイントをお聞きしましたので、この...Read More
JUKI職業用ミシンサブテンションの付け方
手芸教室

職業用ミシンにサブテンションをおすすめする理由と交換時の重要なポイント

ジャノメ職業用ミシンの多くに付いているプリテンション、JUKIではサブテンションと呼びますが、ハイエンドのミシンにしか標準で付いていません。特に太い糸を使用する際など、糸調子の乱れが軽減されますので、出来れば欲しい機能です。後付けでも簡単に...Read More
白色ガーゼ
手芸教室

生成り、白、オフホワイトの違い。本来の生成りや生機の意味とは?

生機(キバタ)とは生地になる最初の工程の状態のモノです。染色などの仕上げがされていない為、糊や不純物が付着しています。また加工前の状態を生成り(キナリ)とも呼びます。生成り色はここからそう呼ばれるようになりました。白色の種類としては蛍光ホワ...Read More