Page 2

刺繍ミシンワッペンの作り方
手芸教室

刺繍ワッペンを自作しよう!オリジナルワッペンの作り方とヒートカットの基本

刺しゅうワッペン(アップリケ)の作り方です。ワッペンって多くは周りを、サテンでかがってありますよね。理由はデザイン的な要素に加え、ほつれ止めの意味もあります。縁取りには、ロックミシンでかがる方法とヒートカットする方法があります。今日は初心者...Read More
おすすめレンタルミシン

ミシンのレンタルってどうなの? 買うより安いレンタルミシン店の賢い利用法

今の時代「ミシンは買うのではなく、必要な時に借りる」という選択肢もアリかも知れませんね。「レンタルミシン」の選び方としては、出向くタイプと、自宅で使用するタイプの2通りがあります。今日は様々なミシンのレンタル方法についてご紹介します。それぞ...Read More
疲れないキーボード

腰とお尻が痛い! 疲れない椅子ってありますか?

手芸教室なのに、のっけからパソコンの画像ですみません。これには訳があります。先日 とある事情があり、主人のパソコンでブログを書いてたんです・・・そしたら何かしら、いつもよりイイカンジで作業が出来るんですよね。今日は長時間作業しても疲れないキ...Read More
お迎えランドセルバッグ

小学校お迎え用「ランドセル収納バッグ」のご提案

今日は、ママさんのリクエストにより作製しました、「ランドセル用バッグ」のご紹介です。ご依頼主は、私立小学校に通われるお子様をお持ちのお母さま。お子さんは学校が終わると、そのままスポーツクラブに通われるのですが、ご自宅までの距離が長い為、送り...Read More
眼鏡タイプの拡大鏡

ハイミセスに人気 おしゃれな拡大鏡(ルーペ)眼鏡タイプの選び方

たまに地域の手芸教室のお手伝いをするのですが、時間帯の関係もあって参加者はハイミセスの方が多いですね。そしていつも感じる事なのですが、参加する生徒さんって皆さん一様にオシャレなんですよ。今日はそんなおしゃれなミセスが愛用するメガネタイプの拡...Read More
縫目の長さ
手芸教室

ミシンの縫い目の長さはどれくらいが良いの? 運針数の基本とは

読者さんとの会話の中で「ミシンの縫い目の長さ」についてのご質問がありました。今日はミシンの縫い目の長さについて解説したいと思います。縫製工場などでは、アイテムや縫製部位により細かな取り決め(規格)があるんですよ。具体的には「運針数」と呼び1...Read More
ジグザグ縫いと裁ち目かがりの違い
手芸教室

初心者にありがち、裁ち目かがりを使わずジグザグ縫いで済ませている方みえませんか?

ミドルクラスのミシンをお持ちの方で、端処理を「裁ち目かがり」ではなく、「普通のジグザグ縫い」をしている方を見かけます。背景には入園グッズなどのレシピ本の「端は解れないようにジグザグ縫いする」の表記があるようですね。今日はジグザグ縫いと裁ち目...Read More
布帛とは
手芸教室

「布帛」って何?読み方と意味、誰か教えて!

早速ですが「布帛」って言葉ご存知ですか?読み方は「ふはく」と読みます。これって、洋裁本や生地の説明なんかでも良く見かける文字(ことば)ですね。布帛に対するものと言えばニットがありますね。今日は布帛の意味について解説します。Read More
初心者の為の刺し子の基本
手芸教室

刺し子、こぎん刺し初心者必見のおすすめ本 5選

刺し子を上達する為には、熟練した先輩たちに習うのが一番です。でもなかなかそんな環境は難しいかも知れませんね。そこで初心者の方が入門するには「刺し子キット」や「本」での勉強になります。刺し子にも様々な技法がありますので、やはり本は一読される事...Read More
剥がれたワッペン直し方
手芸教室

剥がれかけのワッペン(アイロン接着)の直し方 手軽な接着方法3選

アイロン接着のワッペンが剥がれた時の対処法についてのお話です。アイロン接着のワッペンは便利な反面、長く使用しているとどうしても剥がれてきてしまうんですよね。もちろん周りを縫ってしまえば良いのは解っているのですが・・・今日は手っ取り早く、剥が...Read More